24歳独身女性家事手伝いのJメールの出会い

私はネットでの出会いというものに抵抗を抱いていました。そもそも、会うまでその人が本当に実在しているか
確かめようがないのにメールのやり取りをするなんてバカバカしいと思っていました。
こんな冷めた性格をしているためか恋愛をしても夢中になれない、また付き合うまでのエネルギーがないという
こともあり、今まで恋人がいたことなんてありません。
いわゆるオタクというのでしょうか。アニメや漫画の登場人物に萌えているそれだけで十分でした。
しかし、仕事をしていないのと、恋人がいないことを親が心配し彼氏を作るように言われました。そこで
仕方なく、重い腰をあげました。でも婚活パーティーになど行くような勇気はないので、ネットで探すことにしました。
そこで利用したのが出会い系サイトJメールです。なぜJメールを選んだかというと、男性は利用にお金がかかるのに
出会い系のなかでもJメールは女性は無料だからです。
男性はわざわざお金を払ってまでするのですから、本気で恋人を探しているのだろうと思いました。
じゃないとお金を払ってメールなんてしないでしょう。
私はムダや遊びの恋愛なんて不毛なことはしたくありません。こっちだって
本気なんですから相手もそうじゃないとフェアじゃないですから。
しかし、始めたはいいものの、面倒くさくなりしばらく放置してしまいました。
でもこれじゃあ今までと何も変わらないと思い、いい人そうな男性がいたのでその人とメールをすることにしました。
30歳の会社員って言ってました。
今週の週末の日曜日、一緒に昼ごはんを食べにいく約束をしました。
私はセフレや体の関係なんて求めていません。ほしいのは、将来の夫です。夫になれるような彼氏がほしいのです。
ネットでの出会いってどうしても軽い印象がありますが、真剣に探している女性がいるっていうことも知っておいてほしいです。